楽天ポイントを貯めている方必見!ポイントも上手く活用できる「Rakuten TV」をレビュー

 

動画配信サービスの利用が当たり前になりつつある昨今、その種類も迷うほど増えてきました。

その一方で、あのゲオTVが令和3年6月末をもってサービスを終了しました。

延びるサービスと衰退するサービスとが出てきて、どのサービスが良いのか余計に迷う方もいるのではないでしょうか?

そんなときは、自分がよく使っているポイントに合わせて決めてみてはどうでしょうか?

今回は、あなたも一度は利用したことがあるであろう楽天が提供しているサービス「RakutenTVプレミアム見放題プラン」を紹介します。

RakutenTVとは?

まずは、「RakutenTV」とはどのようなサービスなのか概要等紹介します。

必要のない方は、先に進んでくださいね!

「RakutenTV」とは、楽天市場で有名な楽天グループが提供する動画配信サービスの総称です。

楽天の会員であれば、利用することが可能です。

楽天ポイントを利用して、動画を購入したり、別途月額で各専門チャンネルに登録して動画視聴を楽しむことができるサービスとなっています。

その中でも、他の動画配信サービスと同等のプランが「プレミアム見放題プラン」となります。

厳選された約40,000本の動画を楽しむことができます。

どんなジャンルを配信しているの?

続いて「プレミアム見放題プラン」で視聴できる配信ジャンルについてです。

現在、視聴できる配信ジャンルは以下のようになっています。

洋画
邦画
海外ドラマ
国内ドラマ
韓流アジアドラマ
アニメ
キッズ
ドキュメンタリー
音楽・アイドル
バラエティ
ハリウッドスタジオ
テレビ局
その他
アダルト

以上、大きく分けて14種類のジャンルに分かれています。

そして、各ジャンルから、アクションやホラーなど細かいジャンル分けもされており、作品を探しやすくなっています。

他のサービスでは、このジャンル分けが十分出来てないものもあるので、その点はうれしいポイントです。

洋画や邦画は、約4,000〜6,500件程配信しており、流石というべき作品数です。

細かいジャンル分けがされてあっても、探すのが大変ですね。

各ドラマのジャンルは、約800〜1,200件の配信で、申し分ない作品数です。

アニメの配信数は、約4,000件となっています。

アニメ好きからしても、満足のいく数ではないでしょうか?

まだ知らない作品にも出会えそうです。

ハリウッドスタジオやテレビ局のジャンルについてですが、これは映画のスタジオやテレビ局から作品を探せるジャンルになっています。

ハリウッドスタジオであれば、ワーナーやパラマウントなどのジャンルに分かれています。

テレビ局は、皆さんご存知の、フジテレビや日テレなどの各局から作品を探せるようになっています。

例えば、TBSで検索すると、TBSの作品が表示されるようになっています。

頭ではイメージしにくいですが、実際使ってみると便利な探し方のような気がしますね。

おすすめジャンル紹介

他の動画配信サービスと比べて、違いが分からないという方も多いと思いますので、個人的におすすめのジャンルを紹介したいと思います。

RakutenTVプレミアム見放題プランのおすすめジャンルは、音楽のジャンルです。

その中でもさらにプッシュするのが、LIVE映像のジャンルです。

実際にどんな作品を配信しているのかいくつか紹介します。

自分が好きなアーティストの作品があるかどうかは重要ポイントではありますが、配信数は約600件あるのはなかなかです。

このLIVE映像は、あまり充実してないところが多いと思うので、これだけの数を配信しているのは非常におすすめしたいポイントです。

ぜひサービスを選ぶ際の参考にしてみてください。

月額料金はいくらか?

約40,000本の作品を楽しめる「RakutenTV」ですが、プレミアム見放題プランはいくらで利用できるか紹介します。

プレミアム見放題プランの利用料金は、

月額 2,189円 です!

動画配信サービスの中では、少し高めの設定となっています。

そのかわりあらゆるジャンルのボリュームは詰まっているかと思います。

もちろん、初回であれば、31日間の無料トライアルが付いてくるので、お試しで登録しても全然問題なしです!

初回特典

さらに、初回申し込みで、600円のクーポンがもらえます

これは、見放題対象外の作品の購入に利用することができます。

以下のような、新作作品に利用することができ、値段も約200円~約400円のものが多く、お手頃価格の値段設定となっています。

これを使えば、新作作品もお得に楽しむことが出来ますね!

有料契約後の特典

そして、無料トライアル期間を乗り越えた者への特典があります。

それが、半額ポイントバックの特典です。

有料契約へ継続した場合に、見放題対象外の作品を購入またはレンタルした金額の半額分が楽天スーパーポイントで付与される特典です。

新作をレンタルショップで借りることを考えれば、RakutenTVでレンタルする方が楽天ポイントが貯まる仕組みとなるので、楽天ポイントユーザーにはうれしい特典です!

どのデバイスに対応しているの?

最後にRakuten TVが対応しているデバイスを見ていきます。

現在Rakuten TVは以下のデバイスに対応しています。

パソコン
スマートフォン
タブレット
ブラビア
ビエラ
Android TV
Chromecast
Fire TV

ラインナップ的には、標準的なデバイスでは再生可能となっていると思います。

動画配信では、定番のFire TVにもちゃんと対応していますね!

個人的には、ゲーム機にも対応していれば、なお良しといった印象でした。

まとめ

さて、「Rakuten TV」の概要から、プレミアム見放題プランの内容まで、紹介してきました。

個人的に感じたメリットとデメリットをまとめてみました。

メリット

・約40,000本で作品が豊富
・LIVE映像作品が他と比べて多い
・見放題対象外の購入等に使えるクーポンがもらえる
・有料契約継続後も楽天ポイントバックの特典がある

デメリット

・月額料金は他サービスと比べて高め
・ゲーム機には対応していない

「Rakuten TV」の良いところは、配信数の多さはさることながら、楽天ポイントをうまく活用していけるところですね!

見放題対象外の新作等は、楽天ポイントでも購入やレンタルでき、ポイントバックの特典もあるので、楽天ポイントを積極的に貯めている方は、ぜひおすすめしたいサービスとなっています。

デメリットの部分も料金に関しては、高めの設定ではありますが、その分見放題作品が豊富となっています。

また、対応デバイスも、ゲーム機使わない方であれば、デメリットにはならない部分ですね。

あくまで、私はゲーム機けっこう使うので、デメリットに入れさせていただきました。

楽天ポイントをうまく活用していきたい方は、ぜひ「Rakuten TV」で動画配信を試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です