楽しくポイントを貯められる仕掛けが満載!!「ポイントインカム」をレビュー

 

ポイントサイトについて調べると実に様々なサイトがヒットします。

基本は同じでありながら、サイトごとに違った色があるように感じます。

今回紹介する「ポイントインカム」というポイントサイトは、上記のようにNo.1を3冠達成しているようです。

実際に、どんな特徴を持ったサービスを提供しているのか見ていきたいと思います。

ポイントインカムとはどういうサイトなのか?

ポイントインカムとは、ポイントインカムのサイトを経由してサービス等を利用することで、ポイントを獲得していけるポイントサイトです。

サイト内にある広告から、商品を購入したり、サービス等を利用することで、その広告費の一部がポイントとして還元される仕組みとなっています。

ポイントインカムへの登録自体は無料なので、手軽に始めることができます。

ポイントインカムでは、サイトの使い方がわからない人のために、登録から30日間、「ウェルカムミッション」というものがあります。

このミッションの内容をクリアしていけば、最大5,200pt(520円分)を獲得でき、サイトの使い方も一通り学べるようになっています。

内容としては次のようになっています。

①ご利用ガイドを確認しよう!

サイト内の記事の見方やポイント交換、どんなポイントの貯め方があるのかなど、かなりわかりやすく説明されています

これを確認して完了のバナーをクリックすると50pt獲得です!

②「トロフィー制度」と「POINT HUNTER」の両方に参加しよう!

トロフィー制度」は、連続ログインや条件を達成すると貯まるようになっていて、一定数貯めるとポイントインカムのポイントなどがもらえる制度です。

POINT HUNTER」は、あの有名な狩りゲーになぞらえて、いろいろなクエストを達成していき、その達成数に応じてポイントが獲得できるキャンペーンです。

両方のキャンペーンに参加するだけで、50pt獲得できます!

③おすすめコンテンツで100pt貯めよう!

上の画像にあるコンテンツを利用し、100pt貯めるとミッション達成です!

タップマラソン、アンケート、ゲームは、だいたい1~5ptまでが多いので、こつこつ貯める系です。

モニターは時期や人数が限られていたりするので、参加が難しい面もありますが、お店によってはポイント率は高めです。

④広告を利用して50,000pt貯めよう!

これは通常通り、サイト内の広告から何かしらサービス等を利用して、50,000pt貯めるとミッション達成です!

例えば、上の画像で説明すると、タイムセールを利用して、東急カードを発行すると50,000ptなので、それだけでミッション達成ですね!

⑤貯めたポイントを交換しよう!

貯めたポイントを初回交換完了すると、ミッション達成となり、50pt獲得できます。

このようにポイントを交換するところまで、ミッションの内容に入っているので、「最初の方であきらめました」ということは防げそうですね!

ゲームのチュートリアルのような感覚なので、非常に親切なサービスだという印象です。

どのような案件があるのか?

ポイントインカムのサイトの中には、無数の広告が掲載されています。

「ウェルカムミッション」をクリアしたとしても、全てを把握することは出来ないと思います。

そこで、個人的に「これはポイント貯まりやすそう」と思うおすすめジャンルと一般に還元率が高いとされるジャンルを紹介します。

ぜひ広告選びの参考にしてみてください!

個人的おすすめジャンル

アプリ(ゲーム)

アニマエ・アルケー(iOS用)・・・4,000pt18,000pt
SolitaireCruise(iOS用)・・・8,000pt14,000pt
Clockmaker(iOS用)・・・2,000pt7,000pt
ドラゴンハントレス(事前登録)・・・600pt
三国RANSE(事前登録)・・・600pt etc…

 

アプリをダウンロードし、一定のレベルまで進めたり、アプリを事前登録したあとダウンロードし起動することでポイントが獲得できます。

ゲームをプレイして、ポイントになるという、子供の頃の夢が現実になったようですね笑

総合通販サイト

楽天市場・・・1%
Yahoo!ショッピング・・・1%
セブンネットショッピング・・・2.4%
auPAYマーケット・・・1%
イオンショップ・・・1.2% etc…

普段通り買い物をすることで、上記%分のポイントが貯まります。

楽天やヤフーのポイントと二重で貯まるので、ぜひ利用することをおすすめします!

電子書籍

コミックシーモア・・・7.5%
電子貸本Renta!・・・8%
dブック・・・4,000pt
電子書籍のhonto・・・3,500pt
まんが王国・・・5,500pt etc…

最近利用している人が増えている電子書籍関連も見逃せません。

まんがなどを一定額以上購入したり、購入額の%分のポイントが獲得できます。

電子書籍とポイントインカムの組み合わせは、お得感が高い、との声も多いようですよ!

ポイント還元率の高いジャンル

クレジットカード

楽天カード・・・12,000pt95,000pt
三井住友カードナンバーレス・・・10,000pt55,000pt
Yahoo!JAPANカード・・・10,000pt30,000pt
イオンカード・・・10,000pt45,000pt
セブンカードプラス・・・25,000pt50,000pt etc…

クレジットカードの新規発行でポイントを獲得できます。

期間限定でのポイントアップが多いカテゴリーなので、おすすめです!

ただし、無作為にカードを作りすぎると、新規に発行できなくなったりする可能性もあるため注意してください

証券系

外為どっとコム・・・160,000pt
マネックス証券・・・125,000pt
auの資産運用・・・70,000pt
ヒロセ通商・・・140,000pt
インヴァスト証券・・・150,000pt etc…

新規の口座開設から、初回取引を行うことが条件となっている案件が多いようです。

証券などの取引も、内容を十分理解した上で利用し、自分が管理できる範囲で行ってくださいね!

電気、ガス

ソーラーメイトプラス・・・300,000pt
おうちでんき(ソフトバンク)・・・75,000pt
九電みらいエナジー・・・55,000pt
リミックスでんき・・・130,000pt
ミツウロコガス・・・65,000pt etc…

電力会社やガス会社との契約でも、ポイントを獲得できます。

切替えを検討している方は、契約条件をよく確認し、メリットがある会社に切り替えてみてはいかがでしょうか。

貯まったポイントの使い方とは?

サイト内でコツコツ貯めたポイントですが、各種ポイントやサービス券等に交換することができます。

ポイントインカムでは、現在貯めたポイントは、下記のものと交換することができます。

現金
AppStore&iTunesコード
Vプリカ
webmoney
GooglePlayギフトコード
DMMプリペイドカード
Amazonギフト券
EdyギフトID
nanacoギフト
Tポイント
dポイント
Pontaポイントコード
PayPayボーナス
JALマイレージバンク
ANAマイル
ビットコイン
ぬいぐるみ etc…

交換先としては、十分な多さがあると思います。

JALとANAのどちらのマイレージにも対応しているのは、うれしいポイントです。

その一方、楽天ポイントに対応していないなど、一部ポイント交換には、ムラがあるような印象です。

ぬいぐるみは、ポイントインカムのサイトのマスコットキャラクターのぬいぐるみと交換できるようです。

また、上のジャンルの紹介を見て、気付く方もいるかと思いますが、貯まるポイント数すごく多いなと思いませんでしたか?

このポイント数の多さは交換レートが関係しています。

ポイントインカムでは、ポイントの交換レートは、10pt → 1円 が基本となっています。

例えば、上記のマネックス証券を利用して125,000pt獲得したとします。

その125,000ptは、他のポイントや現金に交換すると12,500円になります。

1pt → 1円 ではないので、よく確認してくださいね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

ポイントインカムがどのようなポイントサイトなのか紹介してきました。

個人的に感じたメリットとデメリットをまとめてみました。

メリット

サイトの使い方の説明が親切設計
ミッション形式でポイントを貯める達成感がある
ゲームアプリのポイント案件がある
JALとANA両方のマイレージと交換可能

デメリット

案件を探すとき、探しにくいときがある
楽天ポイントなど一部ポイントは交換できない

デメリットに挙げた、案件を探しにくいというのは、記事本文には書いてないのですが、実際にサイトを見ていて、迷子になったので、記載しました。

まだ慣れてないだけかもしれませんね、、、

総評としては、ポイントを貯めていきやすい仕掛けが多数あるので、メリットの方が断然多いサイトだと思います!

初めてポイントサイトを利用する方にもおすすめなので、ぜひ登録してポイ活を始めてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です