パズルをしながら世界一周!?爽快感バツグンな「グミドロップ!」をレビュー

 

まず始めに、タイトルに世界一周とありますが、世界一周どころではないかもしれません(笑)

ん?どういうこと??となっていると思いますが、どうことなのか後程ご説明させていただきますね。

パズルゲームは、スマホアプリでもかなりの数がリリースされていると思います。

街を作りながら進めていくものであったり、RPG調にクエストをこなしていくものであったりなどなど、、、

探す中で、こう思ったことはありませんか?

ただシンプルなパズルがやりたいんだよ!」と。

今回は、そんな方にドンピシャなパズルゲーム、「グミドロップ」を紹介していきます。

ブロックを3つそろえるだけの3マッチパズルゲーム

操作はいたってシンプルです。

ブロックを1つ入れ替えて、3つそろえるだけです。

とてもシンプルな操作ではありますが、ステージをクリアするためのルールはあります。

ムーブ”と上の方にあります。これは、そのステージでブロックを動かせる回数です。

上の画像で言うと12回動かせるという感じです。

その下にある”ゴール”という項目は、そのステージをクリアするための条件が表示されています。

上の画像では、46枚のパネルがあるのですが、このステージをクリアするためには、46枚全て消すことが条件となります。

さらにその下の数字は、そのステージをクリアするために必要なポイントです。

ブロックを消すごとにポイントが貯まっていきます。

同じように上の画像では、138,000ポイント獲得することもクリアするために必要な条件となります。

それでは、実際にやってみましょう!

ブロックを操作するときは、ブロックとブロックとを入れ替えるような感じで操作します。

3つ以上つなげると、強化されたブロックも生成されます。

4つつなげると、縦若しくは横の1列のラインを全て消せるブロックができます。

L字に5つつなげると、そのブロックの周囲1マスを全て消せるブロックができます。

上の画像にある、雷マークは、入れ替えたブロックと同じ種類のブロックが全て消えるという、超爽快なブロックです。

他にも、強化されたブロック同士の組合せでいろいろな効果があり、その連鎖がハマったときの爽快感はもうすさまじいですよ(笑)

ブロックが消えていくときのはじけ方のエフェクトもまた爽快感を掻き立ててくれます。

無事、2つの条件を達成し、ステージをクリアすることができました。

いやースッキリしました(笑)

圧倒的な豊富さ!ステージ数は数千種類!!

冒頭に書いた、世界一周どころではない、という理由は、そのステージの豊富さにあります。

画像にある緑の再生マークは、現在プレイできる都市です。

その周りにある赤丸は、ゲームを進めていくとプレイできるようになる都市です。

ヨーロッパ地域だけでもこの都市の数ですから、そのステージの多さがわかっていただけるかと思います。

ちなみに、アメリカ大陸はこんな感じです。

アメリカ大陸はまだまだ増えそうな予感がしますね。

プレイできる都市の数は数え切れませんが、現時点でも世界何周分あるんだよ、とツッコミたくなるぐらい多いです(笑)

ちなみに画像の下にある、ハートと数字は、プレイ回数で、ステージをクリアできなかった場合に減っていきます。

つまり、ステージをクリアし続ければ、永遠にプレイすることが可能です。

止め時を見誤らないように気を付けてくださいね(笑)

都市の中に入ると、上の画像ようにマップが広がっています。

なんと、1つの都市に120ステージが用意されています。

都市の数と合わせると、ステージは数千種類にもなります!

しかも、アップデートでどんどんプレイできる都市が増えています。

もはや、スキマ時間にプレイするだけでは、すべてのステージをクリアすることは不可能ではないでしょうか!?

ちなみに私は全てをクリアできる気がしません(笑)

都市の中のステージは、120ステージあるのですが、10ステージごとにその都市の有名施設等を開放しなくてはいけません。

開放するための素材は、ステージをクリアすることで、手に入ります。

10ステージクリアした段階で、素材が足りない場合は、クリアしたステージをもう一度プレイして手に入れましょう。

早く次に進みたいという方は、課金して素材を入手することも可能となっています。

いろんな都市の有名施設を知ることができるので、ステージが進んでいくごとに、旅行した気分になりますよ!

ステージクリアを助けるアイテムが絶妙!

グミドロップには、難しくてクリアできないという方のために、お助けアイテムが存在します。

かくいう私も、お助けアイテムに幾度となく、助けられております(笑)

上の画像の右端のアイコンが、お助けアイテムになります。

例えば、一番上のスコップのアイコンは、任意のブロックを1つ消すことができるアイテムです。

個人的には、このスコップが一番使えます!

あと1つ消せたらクリアできるのに”という場面にけっこう出くわすので、めちゃくちゃ重宝します。

他にも、ブロックを入れ替えたり、全体をシャッフルしたりなどいろいろなアイテムがあり、かゆい所に手が届く仕様になっています。

アイテムは、ログインボーナスでもらえたり、定期的に開催されるイベントの商品でもらえたりといろいろな場面で入手することが可能です。

ただ一部は、課金しないと手に入らないものもありますので、そこはお財布とご相談を(笑)

まとめ

いかがっだたでしょうか。

グミドロップの全体的な概要から邪道と思う人もいるであろう”お助けアイテム”まで紹介してきました。

いろいろ書いてはおりますが、基本的な仕様は、3つそろえるだけのシンプルなパズルゲームです。

実際に、プレイしていただければ、そのシンプルさと爽快感に病みつきになるやもしれませんよ(笑)

無課金でも十分なぐらい楽しめますが、そのステージの多さからすべてを網羅しようというならば、課金が必要ではないかと思います。

とことんシンプルなパズルを探してたんだという方は、ぜひアプリをダウンロードしていただければと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です